アクセスマップ

自然の家周辺

施設の位置図

近くまで来たら

日高町の市街地から車で5分。清流「沙流川(さるがわ)」沿いにあります。

うさっぷ橋を渡ってすぐ(欄干の切れ目)

  • 日高町道の駅交差点を過ぎて下りの右カーブの先に「うさっぷ橋」があります。

下り右カーブにさしかかったら、十分徐行してください。車で来るときの目印

案内標識があります

  • 沙流川にかかる「うさっぷ橋」をわたってすぐの交差点右手に案内標識が設置されています。
  • この標識に従って欄干が終わってすぐ左折します。

案内標識の写真

 


ご注意

橋を渡ってすぐ左折です。 通り過ぎる方が多いこと、冬期間は橋のため路面凍結があることから、道の駅交差点からは十分徐行して走行してください

そのまま道なりに700M

  • 左折後、温泉「ひだか高原荘」、及びスキー場を右手に見て500Mほど進むと、右手に「ひだか」と書かれた木製の看板が見えてきます。
  • そのまま進むと、施設の入り口につきます。左手に4本のトーテムポールがあります。左折して到着です。。

車で来るときの目印車で来るときの目印

 

 

 

 

 

 

 

 

 

新うさっぷ橋への移行による道順変更について

 うさっぷ橋は平成21年12月9日に新橋に移行しました。

 これに伴い、当自然の家への道順が、右図から上記の図へ、道の駅付近で大きく変更になっています。

 特にカーナビゲーションの利用時は留意願います。

<国道274の「道の駅」交差点での方向>

  札幌方面からは直進

  帯広方面からは左折

 

※なお、旧うさっぷ橋は解体され通行止めです。

 

札幌方面から来る場合(国道274)

車で来るときの目印の写真車で来るときの目印の写真2

 

  •  峠を下りると、日高町市街地の直前、左カーブの先で富良野、門別、帯広方面の国道237号線との交差点にさしかかります。正面にはスキー場が見え、交差点には左手にガソリンスタンド(エネオス)。右手にコンビニ(セイコーマート)があります。
  •  交差点には、富良野、門別、そして、帯広の道路標識があります。274号線をそのまま直進して帯広方面へ進みます。

車で来るときの目印の写真車で来るときの目印の写真4

  • 1キロほど進むと、農協のガソリンスタンド、続いて左手に2軒目のコンビニ(セイコーマート)がある「道の駅」の交差点にさしかかります。
  • 左手に、リス(くるみちゃん)が乗った看板がありますので目印にして下さい。

車で来るときの目印の写真5

  • そのすぐ先の交差点、日勝峠、帯広方面に左折する交差点です。
  • 標識に左手帯広、右方向に当施設の案内が記載されています。この交差点を直進します。
    (カーナビゲーションでは右折になっている事があります。留意下さい。)
  • 標識には自然の家の記載があります。
  • 下りの左カーブをおりきるとすぐに「新うさっぷ橋」です。橋を渡ってすぐ左折です。
  • 以下、上記の「近くまで来たら」を参照下さい。

 

帯広方面から来る場合(国道274)

  • 日勝峠を超えて、日高町の市街に入る直前左手に当施設の看板があります。施設まで2.5Kmの案内看板です。
  • そのまま直進すると右手に「Aコープ」が見え、道の駅がある交差点にさしかかります。

車で来るときの目印の写真6車で来るときの目印の写真7

  • 交差点は、札幌方面へ分岐する交差点です。交差点には、右に札幌、直進方面に当施設の案内がありますので、左折してください。
    (カーナビゲーションでは直進になっていることがあります。留意下さい)

車で来るときの目印の写真7

  • 左カーブの下りをおりきるとすぐに「うさっぷ橋」です。橋を渡ってすぐに左折です。
  • 以下、上記の「近くまで来たら」を参照下さい。

 

苫小牧方面、富良野方面から来る場合(国道237)

苫小牧方面から

車で来るときの目印の写真8車で来るときの目印の写真9

  • 苫小牧方面来ると、市街地に入る直前、トマムの看板と道路標識があります。
  • さらに進むと、札幌、富良野、帯広を案内する標識があります。その下に、当施設を案内する看板も設置されています。
  • 国道274号線との交差点にさしかかります。
  • 左奥にエネオス、セイコーマートがあり、直進方向は左カーブの上り口に神社の鳥居があります。
  • この交差点を右折します。
  • 右折した後は、上記の「札幌方面から来る場合」の道路と同じになります。

 

富良野方面から

車で来るときの目印の写真10

  • 富良野方面からは、日高峠を下りきるとすぐに左手に日高神社のある交差点にさしかかりますので、帯広方面に左折して下さい。
  • 左折した後は、上記の「札幌方面から来る場合」の道路と同じになります。

 

事故防止のお願い

  • 敷地内は子どもたちが様々な活動をします。自動車の陰からの飛び出しによる接触事故を防ぐため、施設入り口前、施設までの取り付け道路も含め敷地内の路上駐車は厳禁です。乗用車は駐車場に。バスはバス駐車場に駐車願います。
  • 取り付け道路も含め、活動場所として利用者が道路を横断したり自転車等で活動しています十分徐行してください。特に冬期間は、スキー場への移動のため道路を横断しますので最新の注意を払ってください。
  • 橋の横の取り付け道路入り口及び施設入り口(正門前)のT字路は、冬期間は非常に滑りやすくなります。十分な徐行をお願いします。また、お帰りの際正門を出る場合は左からの車が来ることがあるので必ず一旦停止願います。