施設のご案内 館内マップ(宿泊棟B)

宿泊棟B

宿泊棟への通路宿泊棟への通路

 宿泊室は13ユニットあり、各ユニットに通常32人宿泊が可能です。予備の寝具を使えば、最大で42人宿泊できます(B2棟は38名)。すべてのユニットにはトイレと洗面所を設置しています。

 宿泊棟へは、食堂前を右に曲がりアーチ状の天井の渡り廊下を進みます。突き当たりの天井と壁に宿泊棟への案内がありますので、自分の宿泊棟の目印としてください。

 宿泊棟Bへは、左手の階段を上ります。

 宿泊棟Bの目印は黄色いドアです。ガラス部分も「B」をかたどっています。入り口にB1~4のユニット番号が書かれています。

 

宿泊棟B内部

 宿泊棟Bは、入り口を入ると、内部がそれぞれドアで仕切られた5部屋に分かれたユニット構造になっています。(当自然の家の宿泊棟の基本的な構造です)

 1、2、3号室は1階4、5号室は2階になります。

 写真下の引き扉が2号室、左が1号室、右に3号室があります。階段を上って左が4号室、右が5号室です。

 

宿泊棟B 宿泊棟B

 1、3、4、5号室は、内部に二段ベッドが3つあり通常ベッドで6人と、奥にじゅうたん敷きのスペースに布団で2名の、最大8人宿泊可能です。(写真左)※B2棟は下記参照

 2号室は、じゅうたん敷きの部屋に、二段ベッドが4つ並ぶ構造で、ベッドで8人の宿泊が可能です。(写真右)

 

リーダー室の様子

 このほかにリーダー室が3階にあります。

 学校の教員や団体の引率者が利用する部屋で、シングルベッドが2つ配置されています。

 リーダー室は宿泊棟側の窓を開けると各宿泊室(1から5号室)を見渡せ、棟内の確認が容易にできます。

 

 B2棟の1、3号室は、リフォームをしました(各室定員6名)。

B2棟1号室の様子

 B棟の他の宿泊室とはレイアウトが違うため、こちら(PDF形式)にて使い方を案内しています。宿泊する際には一読してください。

 

 

 

 

館内マップ 宿泊棟B