施設のご案内 ハイキング・登山エリア

北日高岳登山コース(ハイキング・登山エリア)

登山風景写真1軽登山を気軽に味わえる

 北日高岳、標高751メートル。隣接するスキー場の頂上を林道と登山道を上って目指すコースです。

 

 頂上まで2時間程度、小学生でも上ることのできる比較的簡単なコース。しかし、登山道は深い木々の間やちょっとした沢渡りなど変化に富んだルートですので、簡単に軽登山の体験ができます。

 また、限られた日程の中で、半日程度の日程でプログラムを組むことができるので、人気のプログラムでもあります。

登山風景写真2コースの難易度を変更可能

 通常のコースは、“サンゴの沢ハイキングコース”として使用している、林道を上ります。林道は砂利を敷いた車が通ることのできる道路です。

 時間がある、高校生等で体力があるなどの時には、ハイキングコースの奥にある、「サンゴの滝」まで上ってから登山道に入るコース設定や、ハイキングコースを極力使わず、山の中を歩く「尾根コース」を使うコース設定にするなど、日程や体力、年齢を考慮したコースを組み立てることが可能です。

 また、下山時は、登山道を戻る方法の他、スキー場の管理道路をおりたり、スキー場の林間コースを下ることで、負担を少なくすることも可能です。

登山風景写真3絶好のロケーション

 頂上は、スキー場の頂上となります。

 眼下には日高の町並み。右手には日高山脈の山々が連なり、絶好のロケーション。

 視界が開け、登り切った充実感を味わうことができます。

 見晴らしの良さと開放感から、早朝登山を希望する団体もあります。

 

北日高岳登山コース配置図

 

ハイキング・登山エリアINDEXに戻る