主催事業等の情報

 

平成30年度教育事業

北海道アウトドアフォーラム2018

 

北海道の大自然を活動の場にする 教育・観光・施設等の関係者が一堂に会し、情報交換や交流を行うことで、立場を超えたつながりや新しい価値を生み出し、道内の自然体験活動や野外教育活動のさらなる振興をめざす事業。それが「北海道アウトドアフォーラム」です。

 

今年は 10/23(火)~25(木)の3日間!!

 

今年は3日間の日程で、内容もより充実!ふるってご参加ください!!

開催要項のダウンロードはコチラ↓

(参加者の募集は9月1日~を予定しています。)

 

 

お知らせ第1弾!!(6.26更新)

プレゼンテーション・選択ワークショップ・展示ブースの発表者および出展者を募集します!

「プレゼンテーション・選択ワークショップ・展示ブース 募集要項」をご確認の上、「申込書」をダウンロードしていただき、E-mailまたFAXでお申込みください。

・プレゼンテーション申込書 pdf版word版

・展示ブース申込書pdf版word版

・選択ワークショップ申込書pdf版word版

 

【プレゼンテーション・選択ワークショップ・展示ブースのお申込みは...】

 E-mail hidaka-hp@niye.go.jp

 F A X  01457-6-3934

 

事業の概要

<趣 旨>

 北海道の大自然を活動の場にする、教育・観光・施設等の関係者が一堂に会し、情報交換や交流を行うことで、立場を超えたつながりや新しい価値を生み出し、道内の自然体験活動や野外教育活動のさらなる振興に資する。

 

<主 催> 北海道アウトドアフォーラム実行委員会、国立日高青少年自然の家

 

<後 援> 北海道、北海道教育委員会、北海道体験観光推進協議会、日本野外教育学会

 (申請中)  日本生涯教育学会北海道支部、北海道青少年教育施設協議会、

        北海道キャンプ協会、北海道自然体験活動推進協議会、

        日高町、日高町教育委員会、北海道新聞社、アドベンチャートラベル協議会

        

<日 時> 平成30年10月23日(火)13:00~10月25日(木)12:30  2泊3日

 

<会 場> 国立日高青少年自然の家

 

<対 象> 道内の野外活動団体職員、青少年教育施設職員、野外教育研究者、アウトドアガイド、

        観光事業者、行政職員、ボランティア、大学生等 200名程度

 

<参加費> 6,500円 (1日目昼食~3日目朝食、シーツ洗濯料、資料代、保険料を含む)

         ※情報交換会費は別途徴収

 

<交 通> JR占冠駅から送迎バス運行

 

<募 集> 募集期間  平成30年9月1日(土)~10月10日(水)

        申込方法  Web申込フォームから申込み

 

タイムテーブルおよび内容

<タイムテーブル>

北海道アウトドアフォーラム2018タイムテーブル

 

<内 容>

 

◆基調講演(75分)

 (調整中)

 

◆プレゼンテーション(10分・2会場・16タイトル)

(募集中)
(募集中) (募集中)
(募集中) (募集中) (募集中)
(募集中) (募集中) (募集中)
(募集中) (募集中) (募集中)
(募集中) (募集中) (募集中)
(募集中)  

◆展示コーナー

(募集中) (募集中) (募集中)
(募集中) (募集中) (募集中)
(募集中) (募集中) (募集中)
(募集中) (募集中) (募集中)
(募集中) (募集中) (募集中)

◆選択ワークショップA(80分×9タイトル

(募集中) (募集中) (募集中)
(募集中) (募集中) (募集中)
(募集中) (募集中) (募集中)

◆選択ワークショップB(160分×4タイトル)

(募集中) (募集中)
(募集中) (募集中)

◆選択ワークショップC(320分×2タイトル)

(募集中)

(募集中)

 

 

 

情報交換コーナーついて

北海道アウトドアフォーラムは、話し手と聞き手の関係ではなく、参加者同士が積極的に情報交換することで学び合う「参加型」のフォーラムを目指しています。

 

情報交換コーナー

講座・イベントの紹介や人材募集情報などが掲示できる情報ボード、および資料配布スペースを設けます。チラシやパンフレット、ポスター等の資料をお持ちください。

※資料設置および情報の掲示は事前申込み不要です。