主催事業等の情報

令和元年度教員免許状更新講習 案内

国立日高青少年自然の家
令和元年度教員免許状更新講習
(選択18時間分)

チラシ

 

主として小学校教諭を対象に集団宿泊活動における自然体験活動の教育的意義や、野外活動の安全管理の方法について学ぶとともに、学級経営に活かせる人間関係づくりの手法について理解を深めます。(2泊3日で18時間分取得できます!)

 

チラシ・開催要項(ダウンロード)

受講申込書(ダウンロード)

お申し込みはこちらから(Webフォームに移動します)

 

 

事業案内

主   催  独立行政法人国立青少年教育振興機構 国立日高青少年自然の家

期   日  令和元年7月13日(土)~7月15日(月・祝) 2泊3日

会   場  国立日高青少年自然の家(北海道沙流郡日高町富岡)

対象・定員  主に小学校教諭20名 (幼稚園、中学校、高等学校、特別支援学校の教諭も受講可能)

         (令和元年度及び令和2年度末が修了確認期限の方)

受講費用  22,000円 (受講料18,000円、シーツ洗濯料、食事代含む)

        教材費は、別途集金いたします

その他

 (1)履修認定で基準を満たした方には、 「履修証明書」を発行します。(選択18時間分)

 (2)講座実施に関わるアンケート等の調査にご協力いただきます。

 (3)講座中の写真や作品等を報告書、広報及びホームページ等に使用させていただくことを了承の上

    参加下さい。

 (4)受講に必要な用具等詳細なお知らせは、受講決定者に後日郵送にて連絡いたします。

受講申込から参加確定までの流れ

募集期間:令和元年5月13日(月)~6月27日(木)

(1)当施設ホームページの申込フォーム(メール)からお申し込みください。折り返し、受付の完了を知らせる自動返信メールが届きます。

(2)所属長の押印がある「受講申込書」を郵送してください。申込書はページ上部のリンクからダウンロードしてください。

(3)参加が確定した方には電話で連絡します。その後、持ち物などを記した2次案内等の書類を郵送します。

申込に際しての留意事項

(1)受講者が規定数に満たない場合は中止となる場合があります。(最少人数8人)

(2)受講の手続き方法や受講対象の判断等は、文部科学省HPのフローチャート等でご確認下さい。

(3)全日程を宿泊しての受講となります。講習時間以外の当施設における標準日課については、

   当HPで確認し、十分ご理解した上で参加してください。

(4)受講申し込み後のキャンセルは電話で速やかにお申し出ください。

 

 

問合せ先

国立日高青少年自然の家 (担当 横山、谷崎、一関)

  • 住所 : 055-2315 北海道沙流郡日高町富岡
  • 電話 : 01457-6-2311(午後7時まで)
  • FAX : 01457-6-3934
  • e-Mail : このページ最上部「お問い合わせ」をクリックしてください。

日程等

大まかな日程

【1日目】

【2日目】

【3日目】

12時30分 受付 
13時00分 開講式
13時20分 講義
15時00分 演習
18時00分 講義

※交流会などのオプションプランもあります。

  9時00分~19:30 演習

 

※交流会などのオプションプランもあります。

  9時00分 講義
11時00分 履修認定試験
12時30分 閉講式
12時45分 解散予定

講 師

講義「教育の現状と課題」 

   高野卓也 氏(新ひだか町教育委員会教育長)

実習「学級活動に活かせる体験活動の指導法」 

   谷崎 誠(国立日高青少年自然の家事業推進係長)

講師・実習「自然体験活動の理論と教育的意義」「自然体験活動の実際」 

   山田 亮 氏(北海道教育大学岩見沢校 准教授)