国立日高青少年自然の家 携帯サイト

国立教育施設って?

教育施設としての理念と当自然の家の目標等

■ 自然の家の理念

 当青少年自然の家は、青少年が集団やグループで宿泊生活をしながら自然の中での多様な体験学習を通して、次のような心豊かな人間性や社会性をはぐくむことを目指しています。

  1. 自然との触れ合いを通して、自然や自然の美に感動できる感性
  2. 仲間との生活・活動を通して、他者への思いやりや生命を大切にする心
  3. 親元を離れての集団生活やグループ活動を通して、我慢する心や自立心
  4. 厳しい自然環境での活動を通して、物事を着実にやりぬく意思や主体性
  5. 集団生活を通した早寝早起きなど、基本的な生活習慣

▲上へ


■ 生活目標

 私たち国立日高青少年自然の家では、上記の教育理念を、より、利用者の皆様にわかりやすく理解いただくため、下の3つの「生活目標」を作りました。

  1. 毎日、整理・整とん、清掃をしよう
  2. さわやかなあいさつを心がけよう
  3. チャレンジする心をもって取り組もう

▲上へ